変態足フェチ姉妹の近親相姦レズ物語 2
 
長さ: 0m 59s | 視聴: 1927 | コメント: 0

動画をお気に入りに追加する
このビデオにコメントを投稿する
 

このサイトを楽しく良いものにするためにご協力ください。.
この動画を報告する : 注目動画に指定する! - 不適切

動画情報
 
評価 (0 投票): 評価なし
追加された動画: 30-08-2013
から: thx_abv ( プライベートメッセージを送る )
(3391) | (0) | (0)

説明:
将来有望な美人お嬢様姉妹…、二人には3つの秘密があったのです…。/n哀れな姉妹の唯一の心の安らぎ/n私立「百合の森学園」に通う二人の美人姉妹、登紀子(姉)と未知子(妹)には誰にも言えない秘密があった…。親の決めたフィアンセにも見向きもせず二人が没頭している事…、それはお互いの足を舐め合うこと。幼少の頃から内に秘め続けた情事をついに我々の前に曝け出す…。/n女性しか愛せない姉妹は、極度の足舐めフェチなのでした…。/n女性なら誰もが憧れるお嬢様校「私立百合の森学園」…。そこに通う登紀子(姉)と未知子(妹)は仲睦まじい姉妹。将来有望なこの姉妹には親の決めたフィアンセがいました。姉の登紀子は百合の森大学病院の院長の息子で医学生の森啓太。妹の未知子には米共和党の下院議員ゲイリー・リッチモンドバーグ。どちらの男性も将来が約束された有能な人物。しかし姉妹は彼らを愛することができません。それは何故でしょう? 実はこの姉妹、レズビアンなのです。しかもそれを隠すため専ら相手は姉妹同士。お互いの身体を慰めあうにつれ、姉妹は自らの性癖に気がついてしまいます。それは二人とも足フェチである事。誰にも言えない秘密を共有する姉妹は今日も夜な夜なお互いの足を舐め合うのでした…。/nRestaurant in the school:百合の森学園内にある高級ホテル仕様のレストランにて談笑する二人に話しかける男達。しかし二人はそのような有象無象には興味はなく、軽くあしらい話を続けていた。仲の良い二人の話は止まることなく、いつの間にか周囲には誰もいなくなっていた。二人きりだと気づくと見つめ合い言葉もなく足舐めを始めるのだった…。学園内で誰かに見られるかもしれないという背徳感に襲われ興奮がより高まる…。/nSister's Room:今まで誰にも言ったことなかった二人の秘密の行為を、ついに初めて学園内でやってしまった。得も言われぬ興奮が身体を駆け巡り収まらない。部屋に戻るやいなや二人は先程の背徳感を味わうかのように衣服が乱れるのも気にせず交わり始める。頬ずりするかのように愛おしそうに両手に収めると、指を1本1本丁寧に舐め上げ、お互いの足の味を、感触を、性癖を再確認するのでした…。
チャンネル: ABV 
タグ: RXF-02  足マニア 

動画URL :
URLを埋め込む:

ランダムチャンネル

ABV